あとりえきっかHOME~絵画教室、アートギャラリー~


◆これからの催物あんない

『ガリ版実験室』作品展
2021.4/2(金)~11(日)*金土日開場
10時~17時*最終日は16時まで



ガリ版版画で、素描のような線の美しさを楽しむ作品を作ってみました。
紙料は和紙をメインに。透け感もみれるように。 道具や画材はもう生産されていなかったり、古道具だったりします。
版画自体が印刷技術の進化過程で生まれているのですが、ガリ版は一番庶民に近い アイテムだったのではないかと。なので、ほかの版画よりも懐かしい感じがします。
まだまだ実験中ですが、部員、安田洋、長谷川優子の最初の作品、どうぞご覧ください。


*4月からニットの会が月一で入ります。
 みなさんで集って一緒に編みましょう、という会です。
 詳細についてはお問い合わせください。

*ギャラリーを楽しむ皆様がこれからも変わらず足を運んでいただけるよう、
 手指の消毒、マスク着用などにご協力ください。


◆2021 展示・催事

4月  ガリ版実験室作品展 2-11

5月  ふたものいろいろ‐木村富美子蒔絵展‐ 14-23

6月  猫展 25-27 

7月  大正・昭和の絵ハガキ展 7-11

8月  子どもの絵展 20-22

9月  つちだともこ展 17-26

10月  箱展 29-11/7

12月  こたつギャラリー~KNIT 3-5

→今までの展示はこちらから


   

◆教室のおしらせ

「リフレッシュアート教室」

1/12,2/9,3/9,4/13(火) 午後7時から
→教室の様子(きっかずるーむブログへ)
→チラシ(pdf)

「絵画造形教室かようびの会」

A高学年(5:00~6:30)1/5,19(火)2/2,16(火)3/9,23(火)
B低学年(5:00~6:00)1/12,26(火) 2/9(火)3/2,16,30(火)


◆きっか通信~69~2021.1

新しい年スタート。今年もよろしくお願いいたします。


教室でリンゴを描きました。
リンゴの実は、硬くて長持ちします。しっかりと中身が詰まっています。
大好きな果実です。
梅干しのように、見ただけで「シャクシャク」って噛んだ時を想像できます。

触ったり、近くで感じたりしにくい世の中こそ、
手触りの感覚、想像力、を大切にしなくちゃあいけないと思います。
アトリエでできる仕事が見えてきた気がする今日この頃です。